0
¥0

現在カート内に商品はございません。

カート
ENJOY
乾杯まつりを盛り上げるコンテンツが盛りだくさん!

加東市『山田錦』乾杯まつりの楽しみ方

  • 飲み比べるべし!

    加東市『山田錦』乾杯まつりでは兵庫県下のみならず、全国から加東市の山田錦を使用した日本酒が”里帰り”します。日ごろ酒販店で見かけるお酒から、なかなか買うことができない逸品まで勢ぞろい!全ての酒蔵のおススメの品が並んでいます。1本と言わず2本、時には飲み比べセットを利用して複数購入して飲み比べてみましょう!

  • おすすめの一本を見つけるべし!

    同じ加東市産山田錦を使用しても、醸造方法や使用する水などにより、甘味や酸味、香りなどに違いが現れ、それぞれの酒蔵、銘柄ごとに味わいは異なります。飲み比べる中で、あなた好みの一本を探してみましょう!そしてその一本を友だちや知り合いにすすめてみましょう!

  • おすすめをもう一度購入すべし!

    加東市『山田錦』乾杯まつりは12月21日(月)午後6時まで行っています。おすすめの日本酒が見つかったら、もう一度購入してみましょう。クリスマスや年末年始のおみやげとして日本酒をもっていってみてはいかがでしょうか?中には本数限定商品もありますが、気に入ったお酒があれば再購入してみては?そして日本酒好きの輪を広げましょう!

  • 山田錦を知るべし!

    乾杯まつりを知る

    お酒を飲みながらのうんちくは嫌われる?ノンノン、お酒好きだからこそ知りたいことがある。この機会に加東市の山田錦がなぜ全国100以上の蔵に愛されるのか?そしてなぜ加東市が山田錦のふるさとなのか?をぜひ調べてみてください!知ったあとの日本酒はまた一味違うかもしれません。

    詳しくは『知る』のページをご覧ください!

  • 山田錦のふるさと『加東市』に行くべし!

    コロナ禍では旅行にも行きにくいですが、明けたら加東市に行ってみよう!「名勝 闘竜灘」や、国宝「朝光寺」、そして子どもたちが大好き「東条湖おもちゃ王国」など魅力がたくさん。そして秋には、じゅうたんのように広がる金色の『山田錦』が市内の各所に広がります。

    また、加東市はグルメも充実しています。地元で採れたお茶を麺に練りこんだ「三草茶うどん」や、「鮎の飴炊き」といった地元グルメが楽しめるほか、やしろの桃、たきのなす、東条山の芋など特色ある農産物が道の駅などで購入できます。加東市へお越しの際はぜひお買い求めください。

加東市『山田錦』乾杯まつり「吉田類と加東で乾杯」の様子

ア ナ:吉田類さんは「加東市『山田錦』乾杯まつり」でいつも全ての蔵を飲まれているそうですね

吉田類:全て飲んだよ~1杯で終わらないところもあったよ

ア ナ:日本全国で山田錦を使ったお酒が生産されていますよね。

吉田類:いろんな地方でお酒を飲ませていただくけどこれぴったり来るよ! というお酒のラベルを見るとやっぱり山田錦って書いてある!

ア ナ:吉田類さんは加東市産山田錦PR大使ですが、抱負を

吉田類:PR大使として、美味しいものは美味しいと自由に表現させていただいているけど今は日本だけでなく海外の人たちのファンが増えている日本酒です。
日本酒の魅力、そして加東市産山田錦の魅力を発信していきたいと思っています。

ア ナ:最後に一言!

吉田類:私と共に加東市産山田錦を使った日本酒を楽しみましょう!
加東で乾杯!!


過去の乾杯まつりの様子

MENU
トップページ
Page top